WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

中島みゆきのライブ力

 
中島みゆきのヘビーリスナーである私ですが、あまり聴いていない曲やあまり手を出さないアルバムも結構あります。
ところがこのたびDVD『夜会』やYoutubeでのライブ音源などで聴いて「これはすごいな!」と自分の中の評価が変わったのが、「あばよ」「エレーン」「泣きたい夜に」です。
これらの曲は『おかえりなさい』『生きていてもいいですか』に収録されているのですが、これらのアルバムは中島みゆきの歴代のうちでも暗く静かでおとなしい時期の作品で、心のテンション的にどうしても聴く気になれませんでした。
(特にタイトルからも分かるように『生きていてもいいですか』の暗さはハンパないです。中島みゆき史上最暗?の「うらみ・ます」も入っています。)
それを改めて中島みゆきの口から聴くと、妙に心に響くのです。
暗くて悲しい曲なのに、逆に癒しを感じるのです。
言葉を届けるエネルギーがアルバムの比ではないのでしょう、さすが中島みゆきのライブ力、と実感させられたのでした。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR