FC2ブログ
 

WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

めくるめくハンドメイドの世界

 
相変わらず1/6サイズと1/12サイズを求めてネットショッピングをしているのですが、このたびたまたま見つけたハンドメイドサイトがもう沼のよう、というお話です。
(以下、ステマのような文章が続きますがステマではございません。)

minneというサイトなのですが(有名なのかな?それすらもうよく分からない)これがもうありとあらゆるハンドメイド作品が溢れていて、ちょっと見ているだけでずぶずぶとハマって時間を忘れてしまいます。
確かにハンドメイドって作るのは楽しいけどやたら手元に在庫が溜まってしまうし、自分で作って楽しむだけじゃなくて誰か欲しい人がもらってくれたら嬉しい、それをまとめてサイトで購入できるとはなんと画期的な…。(実際、私が昔やっていたファンルームも作品が売られていた。作品の引き取り手に困っていたが、その手があったのか。)
ひとまずミニチュア小物と、スマホのイヤホンジャックアクセサリーと、ハーブの入浴剤を見てうっとりした。だが沼は深くどこまでも続く。服とかバッグとか家具とか食べ物とかあるらしい。恐ろしいことに全部手作り。
会員登録せず購入もできるのでミニチュア作品を数点注文してみたところ、届いた包みの心遣いがまた素晴らしく、ファンになったので結局会員登録したのでした。
今までのネットショッピングは、熱帯雨林だとポチだけで誰とも交流がなかったし、ヤフオクだと「発送しました」「届きました」的な簡単なやり取りはあっても基本はネット上で送金したり連絡したりだったのが、ハンドメイドの作家さんたちはなんというか相手の顔や気持ちが見えるものがあって、機械的なネットの中にこういう世界があるんだなあとちょっと感激しました。
ちなみにヤフオクでもたまにハンドメイド作品を出している方いらっしゃいますが、お値段がちょっと高めだったりオークション形式にしてあったりなので、やっぱりminneの方が安く買いやすい。

20180415_1.jpg
ワインを入れているトレイがそれ。鋲が細かく打ってあってすごい。

20180415_2.jpg
こちらは階段状の戸棚と上から2段目に置いてあるピンクの小花の鉢植えがハンドメイド。
戸棚は接着されていないので縦にしたり横にしたりと組み換えができて色々アレンジが効くのが素晴らしい。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR