FC2ブログ
 

WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

のぼせてあせって一日がゆく

 
今週は、未収患者の督促で熱くなり過ぎて隣の席の職員に優しく諭されたのがとても恥ずかしかった。
恥ずかしくて消え入りたくなって、こんな気持ちこの職場では休職前仕事がめちゃくちゃで家に帰って号泣して以来の恥ずかしさだなーと、とにかく恥ずかしかった。
次の日は次の日で保険請求にミスが発覚して色んな人に迷惑をかけ、生活保護と更生医療の分点なんて今に始まったことじゃないのになんで同じ間違いを繰り返してるんだろうとまた恥ずかしくなった。
大量の恥ずかしさを抱えながら他人の失敗はよく見つけられるもので、退院患者の請求ミス(致命的なやつ)を2件発見してフォローしたので、2勝2敗といったところか。

私が恥ずかしさを抱えている一方で、嫌な業務を押し付けられて「やりたくありません」と駄々をこねた結果課長に優しく諭されて結局その業務を受けざるを得なくなった職員が、ひとしきり恥じた後「そういえばちょっと聞きたいんだけど」と一言置いたので何かと思ったら、「今、その辺でおやつが回ってなかった?」(実際、駄々をこねている横でおやつが回ってきていたのだった)と言ったのがすごく笑ったし、なんだかそういう生き方に憧れた。現金過ぎるだろう。
ちなみにその職員、その夜帰宅時に自分の車を夫の車にぶつけて酷い傷を負わせ、翌朝さらにしおしおのパーになって出勤してきた。なんか色々上手く行かない時ってあるよね。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR