FC2ブログ
 

WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

おさんどんは突然に

 
実家暮らしということもあり、食事の用意はずっと母親にほぼ頼り切りだったのですが(「ほぼ」と逃げ腰なのは、日々のメニューだけは考えていたので多少はやってたことにしてくれいという気持ち込みです)、このたび突然台所の政権交代が行われたのでした。
母親の食事は美味しく不満はないのですが、このところ「ん?どうしたどうした?」ということが続き、例えばカレーに椎茸が入っている(味が大変微妙)、シュウマイに干しイチジクが入っている(単にイチジク食べたかったらしい)、レトルトのカレーと市販のカツでカツカレーをリクエストしたら何故かカツハヤシライスになっている(レトルトのハヤシが同じ場所にあったことが敗因)、など色々惜しいことが多発し、そろそろ家事お疲れなのかなあと感じるようになって、本格的に台所の主導権を握ることになりました。
主導権を握るって言ったって、大抵のレシピはC○○kpadに載っているし、図書館で楽しい料理本もいっぱい借りられるし、あとは冷蔵庫の食材をいかに補充し回すかくらいなもんです。
Mさんに言ったように、猫も読書も生活の一部であってそれを敢えて「趣味ですよー!」と誰かと共有する気持ちが持てないのは今回の料理も同じことで、レストラン顔負けの腕前ならともかく食べていくための料理なので、「人生の軸」が増えた訳ではないのでした。
料理を受け持つとして、残業の日はどうするかと、あとは私が飽きて途中で放り出さないこと、これ一番大事。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR