WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

引き続き今週の医事課

 
保険請求は終わったけども医事課は大忙し。

●月曜日
同級生の妹さんが同じ病院で医者として勤務しているのだが、DPCのこと、入院中の検査のこと、患者の自己負担額のことなど、こまめに相談しに来てくれるのが嬉しい。
自分の姉と私が同級生っていうのは知ってるのかなあ、知らないかもなあ。

●火曜日
診療録管理室(戸棚隔てて向こうの部署)のキャンキャンうるさい女の部下の仕事ぶりがここ最近酷さを増しており、キャンキャンうるさい女のいらいらピリピリした雰囲気がこちらにも伝わってきて憂鬱。
確かに部下の仕事ぶりの酷さはもう手に余る事態に達しておりそれに苛立つ気持ちも分かるが、その部下が何を考えているのか分からないけど私だったらあのキャンキャンうるさい女には仕事を逐一相談しにくい。そういうディスコミュニケーションも問題の一因ではないか。

●水曜日
健康格差の文献を探しに久しぶりに母校に赴く。母校では「医中誌」というwebサービスに契約しているため入れ食いのように文献が手に入るが、ネットの接続が悪く全てを印刷するには至らず。うちの病院も「医中誌」入れればいいのに。
仲良くしている先生からK 先生の近況を聞く。私が卒業してから10年、コネとコビで講師から教授にのし上がったK先生は自分の地位を鼻に掛けた嫌な女になっているらしい。

●木曜日
最近我が家の猫たちの調子が悪く、15歳を超える大猫はすっかり痩せこけた老猫になりこの冬が越えられるか大変心配。ただ、食欲は超絶増進中。
子猫は大猫にご飯を譲ってあげたりしているうちになぜか食欲不振に陥り、あまりご飯もおやつも食べないなあと思っていたら今朝唐突に吐いたので獣医に連れて行った。胃炎かな?ということで薬をもらって帰る。

●金曜日
偏頭痛がする中、エクセルで来年度の病棟予算を作りまくる。
病棟予算は毎年事務長と病棟師長が作っていたのに、なぜか今年から医事課の病棟担当が主導でという話になり、みんなで知恵を寄せ合いながらエクセルと格闘している。
過去1年の曜日ごとの病棟収入を来年度の曜日に当てはめたらなんだか勝手に去年の予算を2000万円超過し、このままほっといても増収見込めるんじゃね?と思っていたら、ゼロ一つ見間違えのたかだか200万円超過だった…。
こういう数字の弱い女に予算作らせるうちの病院間違ってるよ。

●土曜日
病棟予算の続き。
来年増収が見込めそうなことと言えば透析室のリニューアル&受け入れ患者増員なのだが、よく聞けば増員も初年度は20人ほどの予定とあまり増収に反映できそうにないことが判明。
あとは…ああ今週も地域連携パスの下調べを忘れた。でも入院説明マニュアル作りはやったよ。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR