WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

ちまなこ図書館、しゃにむにファッション

 
折しもMさんに図書館利用をお勧めしたところではありますが、私自身かなりの図書館ヘビーユーザーであります。

自転車で行ける場所に県立図書館と市立図書館があり(2016.07.24参照)、一時期もっぱら県立図書館のみ利用していたのを途中から市立図書館に浮気し、結局今では県立図書館と市立図書館を両方(市立図書館も2館あるので、全部で3ヶ所)利用する日々です。
思えば生活の悩みやハマりごとは大体図書館で解消しており、ここ最近だと外国人患者の対応には医療英語の本、人間関係が嫌になったら人生訓の本、転職を考えたら労働哲学の本、マンガもあるし、何を借りたらいいか分からなかったら書評の本と本を使って本探し。
そして今もっぱら借り漁っているのがプチプラコーデの本です。

長い間何を着たらいいのか分からなかった漂流期を脱し、ようやくワードロープの中が自分にしっくり来るようになったので、いかに少数精鋭の安い服をお洒落に着回すかが目下の興味なのです。
「プチプラ」で検索すると大抵ユ○クロやG○Pを多用したコーデ本に辿り着くもので、貸し出されていないものをせっせとゲットしてはワードロープの中と比較して「あれを買い足せばいいな」「これとこれは組み合わせられるんだな」と参考にしています。
あと、年を召してきた母のワードロープもババ臭くならないようこっそり管理しており、本当は「あなたがあまり着たがらないこれはこう着ると素敵ですよ」と提案したい、いや実際しているのだがすぐ忘れられて同じ服ばかり着る母に、何かコーデアプリでも与えたいのだけど(家にあるアイテムを写真に撮って色々組み合わせ可能。ただしアプリが重くてスマホが悲鳴を上げた)そこまで口出すのもどうかと今は保留中。
なんか今頭の中が服のことばっかり、という自分の人生史上でも珍しいことになっています。でも楽しい。

そうそう、図書館のことに戻ると、「岡山県図書館横断検索」なるサイトがあり、多数の図書館を同時に検索できて大変便利です。
本当に欲しい本になると、横断検索をかけて貸し出し可能な図書館に行くようにもしています。何せ、県立図書館と市立図書館2館を渡り歩いているため効率重視です。
本当は自分のIDを持って、パソコンから予約したり延長処理をしたりできるらしいのだけど、予約までする「何がなんでも」感が嫌でそこまでやってません。
みんな1冊の本に何十人、何百人待ちしているけど、いざ自分の手元に本が来たらさほど読みたくなくなってたってことないのかな。私は読みたい時に読める本が借りられたらそれでいいと思うのだけど。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR