WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

華麗なるサイズの冒険

 
このたびユニク○のメンズのXSサイズの服を買ったら大変サイズ感が良かったことをご報告いたします。

ユニク○やG○Pはサイズの幅が広くて、キッズでも150や160、XLなんかがあり、キッズのXLはレディースのSやM相当の大きさになります。
Tシャツなんかはキッズの方がデザインが可愛かったり、大人の服(今流行りのガウチョパンツとかジャケットとか)がキッズサイズになっただけのものがあってキッズの方が値段が安かったりするので、キッズと言えどXLでちょくちょく手を出していたのです。

そしたらこの秋、ユニク○のメンズのカーディガンに素敵なやつがありまして、値下げされて好価格な上レディースにはないデザイン。欲しい!と思って見たら残っていたのがXSだったのです。
XSってどんな大きさ?XSは通販商品オンリーのサイズで店頭で試着できないし、Sは買ったことあるんだけどちょっと大きめだったので、もしかしたらしっくり来るかもとかなり冒険する気持ちで買ってみたのです。

そしたらなんていいサイズ感。
このたび分かったのは以下の相関です。

 キッズ レディース メンズ
  XL ⇔ S~M ⇔ XS

もちろんブランドによってはキッズにXLがなかったり、メンズにXSがなかったりするので限界はありますが、これで服の選択肢がとても広がりました。
こういう相関って大柄な子供や小柄な男性にも有効ですが、小柄な男性がそそるレディース服ってあまりなさそうで、逆に女性がメンズ服をちょっと大きめに着るのはファッションの一環みたいになっていて、こんな時は女に生まれてよかったなーと思う。

あと、私はこれまで自分が何を着たいのか着たらいいのか分からなくて長いこと迷走していたのですが、去年辺りからのトレンドは自分にしっくり来るというか、着回し方が分かるので、なんだか服を着るのが楽しい今日この頃です。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR