WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

素敵なあなた

 
親が深夜ラジオでアメリカのオールディーズを聴いているのが何気なく耳に入ってきたのですが、よくよく耳を澄ませて聴いてみたら…あっ!これは!X-ファイル第6シーズン「トライアングル」で使われていた曲ではありませんか!
かなり有名な曲らしいのですが今だ曲名が分からずそのうちX-ファイルからも卒業してしまったのですが、気になる!この曲超気になる!
ほどなく深夜ラジオの曲名紹介で「素敵なあなた」という曲だと判明しました。リリースされたのは1937年だそうで、ちょうど「トライアングル」というエピソードで1930年代後半の世界にタイムスリップして豪華客船で大暴れする時に使われたのはドンピシャだったという訳です。

この「トライアングル」は私のお気に入りのエピソードの一つで、モルダーがバミューダ海域で遭難して豪華客船に引き上げられたらそこは過去の世界で、しかもX-ファイルでお馴染みの面々が全く違う役柄で揃っていて…という遊び心にあふれた作品です。
モルダー側は1930年代のレトロな雰囲気をそのままにビッグバンド風BGMで盛り上がり、スカリー側はフィルム長回しの演出で緊迫感を高め、なかなかクオリティが高かったです。
私はこのエピソードが好きなあまりに、音声だけをテープに録って何度も聴いていました。(ビデオにダビングする術がなかったので)

ちなみにYouTubeで拾ってきました、「トライアングル」での「素敵なあなた」使用例。確か終盤での大乱闘シーンでも使われたと思います。


そして原曲、ベニー・グッドマンver.。他にも色んな歌手に歌われていて、ジュディ・オングver.や桃井かおりver.などもありました。



X-ファイルでは作中にポップスが印象的かつ効果的に使われることが多く、スカリー父の思い出の曲「Beyond the Sea」とか(第1シーズン「海の彼方に」より)、スカリーがだみ声で歌う「Joy to the World」とか(第5シーズン「迂回」より)、人工知能が反乱を起こす時に流れる「Twilight Time」とか(第5シーズン「キル・スイッチ」より)、名曲・名シーンがそれはそれはたくさんあるのです。

じゃあ第5シーズンの「プロメテウス」で散々流れまくったシェールの一連の曲は何!?「ドール」で怪奇人形が目を開けるたびに流れるお遊戯ソングは何!?とあれやこれやがどんどん気になり、しこしことネット検索してみたところ…あるんですね、そういうサイトが。このエピソードではこの曲を使ったというリストを載せたサイトが。
さすが蛇の道は蛇。痒いところに手が届く。ネット社会バンザイです。

という訳で、その素晴らしいサイトがこちら。いっそX-ファイルで使われた楽曲を1枚のアルバムにして出してくれないものだろうか。少なくとも私は買う。
ttp://x-files.host.sk/music.php
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR