WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

GWのお楽しみは本とマンガと請求

 
GWだろうがなかろうが医療事務には月始めは保険請求が待っているので、休日返上で仕事でした。
診療報酬改定後初の保険請求のためエラー多数。あと自分とこの地域が7級地(新設)になってるの直してなくて慌てる。
GW中はkindleの無料本のラインナップが豊富なので読書の日々とさせてもらいます。
私は結構kindleで色んなタイトルをタダで楽しませてもらっていると思う。(そして金を出しては読まない。なので大抵1巻しか読んだことがない。)


・松浦だる『累』…口紅でこういう設定ってすごい
・花田陵『デビルズライン』…話は面白いがデッサンがイマイチのような
・福満しげゆき『僕の小規模な生活』…この作者は良くも悪くも妻ネタが多い
・小川彌生『キス&ネバークライ』…性犯罪の匂いがしてドキドキする
・花沢健吾『アイアムアヒーロー』…こじらせた男子を描かせたら日本一
・きら『僕らはみんな死んでいる♪』
・さいとうちほ『とりかえ・ばや』…平安時代からこんなトランスジェンダーな話があったとは
・ヤマシタトモコ『BUTTER!!!』
・西炯子『姉の結婚』…さすがの西炯子クオリティ
・シギサワカヤ『ファムファタル~運命の女~』…なまめかしいタイトルの割にヒロインがさほど魅力的でない気がするのは私だけ
・おかざき真里『サプリ』
・おかざき真里『&』…まあ受付事務ならダブルワークも可能だろうが、医師との恋愛はいかがなものか
・鈴木洋史、東裏友希『ナイチンゲールの市街戦』…当事者だろうが部外者だろうか看護師をナイチンゲールと称するのは好きではないけど、訪問看護を題材にしたのは面白い
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR