WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

ご、ご、ご、ごーえもんのサムライ魂~♪

 
天海祐希さんが出演している劇団☆新感線の映画版『薔薇とサムライ』(2011.07.16参照)のDVDがついに我が家にやって来ました!
木曜日からちびちび観ていたのですが、もう凄いんですこれが!
歌あり踊りありコスプレあり!
天海さんどんだけカッコいいねん!と何度ツッコんだことか。
今だ興奮冷めやらず、作品について多くを語る気力が残っておりません。
興味のある方はひとまず予告編を観てほしい!これ観たらもうズキューンと胸打たれて心持ってかれること間違いなしだから!

『薔薇とサムライ』公式サイトはこちら。
ttp://www.bara-samu.com/

購入は「イーオシバイドットコム」から。
ttp://www.e-oshibai.com/

興奮冷めない頭のままおぼろげに語るならば、やはり劇団☆新感線のパワフルさはハンパない!ということ。
作品を観るのは『阿修羅城の瞳』に続いて二作目になるんですが、演劇の面白さを余すところなく教えてくれます。
あと、劇団☆新感線の役者さんの中で高田聖子(たかだしょうこ)さんが初めて観た時から気になっているのですが、やはりと言うか劇団の看板女優さんだそうで、彼女の出演作をもっと観てみたいという気分です。
なんだろう、上手く言えないけど劇団女優という独特のオーラと存在感みたいなものを感じるのです。
吉本新喜劇で例えるなら未知やすえさんみたいな感じ。(この例え合っているのか?)

天海祐希さんは相変わらず他のキャストの追随を許さない圧倒的な存在感で疾走するのですが、その実キャストやスタッフを常に気に掛けている様子が端々に感じられ、その辺りの気遣いもさすがだなあと思いました。
場の全体を見渡せたり、その中で自分をどう位置付けてどう見せるかを分かっているのが天海さんの素晴らしいところで、見習いたいなと思いました。なかなか見習えないけど。


天海さんに浮かされている一方で、職場で受けた研修で流れたビデオのナレーションが榊原良子さんだったり、『笑っていいとも』に18年ぶりに風吹ジュンさんが出演されたりと、好きな俳優さんに恵まれた一週間でした。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR