WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

悩ましいwi-fi問題と30代女子

 
現在、外ではガラケー(でも大して知り合いもいないのでめったにメールも来ず、完全に目覚まし時計状態)、家ではwi-fi環境完備の下もっぱらパソコンとタブレットの両刀使いで日々を過ごしているのですが、このタブレットが外でも繋がれればもっと快適になるのだが…と考えて3ヶ月ほど、結論は出ません。(つーか各社のwi-fiがよく分かりません。)

ガラケーで契約している携帯会社のwi-fiスポットと、NTTのwi-fiスポット、あとスタバのフリーwi-fiに繋がるようにはなりましたが、スポットが限られていて例えば職場では使えない。
それがいつでもどこでも繋がればすごくいいんだけど、各社の料金を見れば見るほど、「いやいや、基本家と職場との往復で、ただ時々イレギュラーに使えたらいいな程度の気持ちなのに、今のガラケー料金の3倍を払うなんてどうかなあ」と思ってしまい、いつまで経っても解決せず。
いっそガラケーを格安スマホに替えるかとも考えたのですが、じゃあ愛用しているタブレットどうなるのよとも思うのです。
未完。

wi-fiミーマイカー!


あと全く話が変わりますが、最近読んだマンガで、男性との出会いは回転寿司のベルトコンベアみたいなものだけど、回転寿司と違うのは取らずにおいた皿がまた回ってくる訳ではなく、人生の出会いは一方向のベルトコンベアなんだというのがあって、悶絶しました。
30代女子として、もはや回転寿司のベルトコンベアの前にも座っていない気がして、座ろうと努力していないというかもう努力の仕方が分からないし、フットワークが重すぎて回転寿司行ってないわー、いやでもちょっと待て、回転寿司に行くということは結婚を前提にしてるのか?私人生で結婚に重きを置いていないんだけどそんな人間が回転寿司行くとか違わないか?とまあ何の話か最後には分からなくなるくらい煮詰まってます。

煮詰まるといえば木皿泉のドラマ『すいか』の早川基子ですが、折しも基子さんとは同じ歳になってしまいましたが、基子さんは「ハピネス三茶」に住むことで自分の殻を破った訳で、やっぱりここは自活か?家を出るか?とかまた訳の分からない方に思考が回るのでした。

悩める30代女子真っ盛りです。
wi-fi問題と並行して今頭ん中ぐるぐるしてます。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR