WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

そんな風に求めてばっかりじゃタマシイも枯れちゃうわ

 
と歌ったのはJUDY AND MARYですが(まあ古い曲ですけど)、ええこと言うなアンタ!と思ってここ数日の「心の標語」にしています。
求めてばかりじゃ魂が枯れる。
色んなことにイライラして、相変わらず休憩室うるさい!とか、隣の席使ってる女の化粧が臭い!とか、他の職員の尻拭いがこっちに!とか、仕事が溜まって休憩が15分しか取れない!とかあるんですが、求めてばかりじゃいけないなと思う訳です。
でもね、休憩室が騒々しくてゆっくり休めないと諦めていたら、うつの同僚がニューヨークに行く前こっそり上司に「おたくの休憩室うるさいですよ」って言ってくれたみたいなのです。
で、職場内で「もう少し静かに使おう」という申し渡しがあったのです。
思いがけない同僚の恩返し…。


うちには14歳の大猫と1歳の子猫が完全家庭内別居で暮らしているのですが、まあ猫ってなんだかんだと吐く生き物なのですが大猫の方が4日連続(しかも毎回夜中)吐きまして、これはちょっといつもと違うなということで獣医さんに連れて行ったところ…肝機能値が異常に高い!
そこで処方されたのがウルソで、仕事柄よく目にするけど人間だけじゃなくて猫にも使うんだね…となんだか妙に納得したのでした。
猫の14歳はまあまあいいお年なので覚悟はしていますが、苦しまないで過ごしてもらいたいなあと思います。

お薬つながりで、うちの課長が酷い風邪を引いてげふげふ咳き込んでいるんですが、それを見て課員は「課長ムコダインありますよ!ムコダイン!」「あたしロキソニンなら…」「ムコスタもどうですか」「ムコスタって胃薬じゃ…」「ムコダインは何錠飲むんかな」「あ、薬価本に1回1錠って書いてる」「オラドールトローチが机から出てきたんでどうぞ」とここぞとばかりに医事課スキルを発揮していて可笑しかったです。
医者じゃないけど、カルテを山ほど読んでいるので大体の効用は知っているという。
あと、結構みんな処方薬の余ったやつストックして自己判断で飲んでるんだなあと。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR