WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

やむにやまれぬ人生は綱渡りだ

 
院内で開催する心リハウォーキングのイベント準備に追われたり
外来未収の督促作業にうんざりしてモチベーションが下がっているところに、職員の連携が悪く小学生の無保険事例が外来未収の中で置き去りになっていることが判明してイラついたり
でも置き去りになった原因は職員の連携じゃなく同期(私が嫌っているあの同期)が情報共有しないのが悪いのだと気付いてさらにイラついたり
警察留置中の患者が入院してきて対応に追われたり
ホームレスの外国人が退院していって対応に追われたり
認知症患者の出してきた診断書の対応に追われたり
その間に研修医の学習会の講師をやって気疲れしたり
なんだか馬車馬のように働いた一週間でした。

1時間ある休憩時間も、だいたい毎回30分、最近では15分くらいで仕事に戻っていて、もっとゆっくりしたいなあ、でもそんな余裕ないなあという感じ。
もともと休憩室に集まる人たちの喧噪が煩わしくて休む気がせず、そういう誰かを嫌いだとか環境に不満だとかいう負の感情に振り回されている自分も嫌なのです。
そんな毎日ですので、当然趣味などを楽しむ余力はなく、録画している『はみだし刑事情熱系』も『マッサン』も全く手を付けていません。
「こうやってヲタを辞めていくんだなあ」というメールをいただきましたが、ホントなー。だって萌えるのって結構体力も精神力も要るもんなー。そんな余裕ねえよなー。

上がっていた車のバッテリーはなんとか交換したけど、乗ることあるのかな…。
うつの同僚は最近は調子がいいようで、ニューヨーク出張に向けて気持ちを切り替えているので、私の手を離れたなーというのが唯一のいいニュース。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR