WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

人を呪わば穴二つ

 
同期の自意識の露出に日々うんざりしながら仕事をし、家に帰るとブラック部署に異動した人とメールでやり取り。
同期の自意識はまあ一種の病気みたいなもんだ!と割り切る術を身に付けたのですが、ブラック部署の問題はどうにも割り切れず、肩入れするうちに私の方が謎の眩暈・吐き気・腹痛が出て来るようになりました。
そうだった…自律神経が弱いもんだから、メンタルが傾くと途端に起立性低血圧の症状が強くなるんだった…。
「辞めたい」「消えたい」「辞めるためにハローワーク行って来た」という話が、「他の人には話せない」と私に届く。それを相手を否定せず、拒絶せず、寄り添うように聞くことを毎晩続けた結果、私にもとてつもない閉塞感が襲って来ました。
これではいかんと、私が休職中にお世話になった院内の保健師さんに相談し、色々と手を回して問題の整理をしたところ、分かってきたのは…あれこれ動いているのは私だけではなかったこと。こうやって周囲が手を回してお膳立てすることにブラック部署の上司が快く思っていないこと。これまでも本人に困難が出るたびに周囲が助けていること。今のところ私は動かない方がいいこと。

これまで、もう親身になって聞いてあげているのは私しかいないんだと、追い詰められた気持ちでいたのが楽になった代わりに、「あれ?私ばかり力んで馬鹿みたい?」という虚しさも湧き出てきて、なんだかささくれ気味です。
まあ、いいんですけどね。みんなで助け合っていい職場になれば。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR