WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

『ボーダー』からのおたんこ医事課

 
このところ連チャンで病棟の看護師さんに「それは看護師の仕事じゃないから」「看護師だから保険請求なんて知らない」と言われる場面があって、心ささくれる今日この頃です、御機嫌よう。

その時、なぜか思い出したのは、渡辺ペコのマンガ『ボーダー』の台詞「家族は チームだしバンドじゃん それをようちゃんの自分の都合と自分の欲求で自分のパート変えたいとか 脱退したいって言い出しても そんなもん通せないよ当たり前じゃん」でした。本編は夫がトランスセクシュアルを告白して妻に抵抗される場面で、ホント医療現場と関係ないのになんで思い出した自分。

でもこれだけは言える、「医療だってチームだしバンドだ」。自分のパートを守ることも大事だけど、他の人のパートがあってこその自分のパートだってこと。
「医療行為なんて医事課が保険請求しないと収益に反映されないくせに」とか「専門職が医療行為をするから医事課が成り立つくせに」とか、医療行為が先か医事課が先か、どっちが上でどっちが下だなんて言いたい訳じゃなくて、そんなの「誰のお陰で食わせてもらってると思ってるんだ」って怒鳴る亭主みたいなナンセンス。
ただ、医事課はずっと医療行為を算定していく上で、看護師さんの処置の記載や、OT・PTのリハビリの記載や、薬剤師の薬剤指導の記載を追いかけて行っている、そういう意味では他職種に寄り添っているつもりだけど、片思いなんだなあという気分。
もちろん分かってもらえる人もいっぱいいるのでしょうが。

まあこんなこと思った訳ですが、別に看護師批判ではないのでどうぞよろしくMさん。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR