WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

ディスる日々

 
なんかもうね、ボロボロですわ心が。
国保の爆弾事例は課長が力技で貸付金制度に持って行き、患者さんからではなく国保からお金をもらうことで決着したのですが、それ以前から心がぱさついてぱさついて、心の中で色々とディスりまくりです。

そうでなくてもストレス耐性が落ちているところに、同期が「これ、あなたの担当じゃないと思うんですけど…」と言いながら仕事を持ってきた時のこの「あなた」という二人称が何故かやたら心に引っ掛かって、「『あなた』って。二人称に『あなた』って。普通上司ならまだしも同僚の関係で言わんよなあ。言うとしたら相手が上の時よなあ。てことは同期的に私に対して上から目線で見てんのか、あ?」と内心ぐちぐち言うのから始まり。
同期が何かと会話の中で「そうそう~」「そうそうそうそう~」と言うのが聞こえて耳障りになり。(「私知ってますよー」アピールになんかイラついた。)
何の事情か同期の机が引っ越したら(でも同じ部屋の中)、さっそく「引っ越しました」という看板を同期が机に出して、「そのメッセージ、一体誰に向けてんだ、あ?自己顕示欲強すぎんじゃないか、あ?」とまた内心ぐちぐち言い。

まあ、おとなしく仕事しろ自分って話です。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR