WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

子猫ちゃんMissing!

 
国保との交渉は遅々として進まず、それどころかカチンと来る一言を言われ、爆弾事例は暗礁に乗り上げています。
この件でストレス耐性が大変落ちていて、ちょっとしたことで「もうヤダ~帰る~~」と「おうち帰るデビル」が出て来るから困る。


さて、我が家は13年間暮らしてきた猫とは別に、3ヶ月前から子猫を拾って飼い始めたのですが(2014.07.05参照)、この子猫が網戸が外れた拍子に逃げ出してちょっとした事件でした。
逃げ出した翌日には庭に帰ってきていたのですがどうしても家に入らない。
どうしたものかと思っていたら、私が仕事に行っている間に母が家に巧いこと呼び入れて、首輪を付けて獣医に連れて行って、避妊手術の予約まで入れてました。
子猫は拾ってから慣れるまでに時間が掛かりまだ獣医にお世話になったことがなかったのですが、最近めっきり秋めいてきた影響か子猫があまちゃんになってきたところだったので、今後また逃げ出してもいいように健康チェックと避妊手術をすることにしたのでした。
猫HIVは陰性、でも耳にはダニがいっぱいだったそうです。あちゃー。

子猫が逃げ出して何がビックリしたって、気にしていない風の母が一番子猫の逃亡にショックを受けていて、仕事中に電話で聞いた子猫が家に帰って来た報告の声がやたらウキウキしていたことで、子猫のことをどうでもいいように言いながらなんだかんだで可愛かったんだなと思いました。


141011.jpg
だってこんなベッタリ具合だもの。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR