WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

文句の多い映画鑑賞『TBS日曜劇場・おやじの背中』第5話「ドブコ」(脚本・木皿泉)

 
去る8月10日に放送されて録画していたのを今頃観ました。
好きな脚本家さんの作品だからこそ、ちゃんとした気持ちの時に観たいと思ったら、タイミングが合わずずるずるして、その割に寝坊して起きてきた休日の寝起きに観たという。

『TBS日曜劇場・おやじの背中』は1話ごとに脚本家が違うオムニバスもので、岡田惠和や坂元裕二、三谷幸喜など気になる回はありましたが、本命・木皿泉のみ録画。
悪役専門の父と、そのせいで「ドブコ」というあだ名がついて久しい娘と、その幼なじみで同僚の男の子と、その婚約者を巡るお話。
随所に「人はいつか死ぬんだ」「永遠なんてなくて、変わっていくんだ」という木皿泉のいつものモチーフが散りばめられた、心地よいストーリーでした。

あー『すいか』観たくなってきたー!
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR