WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

何をやったか分からない一週間でした

 
あっという間に一週間。
何をしていたか正直思い出せないんだけど、レセプト出したら相変わらず内容がボロボロだったのは覚えている。

今回循環器病棟に移ってから初めてのレセプトで、改めて透析の入力の難しさを思い知って、何と言っても「維持透析」と「その他の透析」で入力の仕方が違ったり、DPCと出来高でまた入力の仕方が違ったり、その上医療保険の方も○長(マルチョウ)があったりなかったり、更生医療があったりなかったり、パターンがあり過ぎてこれはこの先も慣れるのかな、いやむしろ慣れないでいつも初心の気持ちでやっていた方がミスが減るのかな、ぶっちゃけこれまでもいつも慣れはしないでミスも多いけどなーという気分。

あと、呼吸器病棟から循環器病等に移った印象として、患者さんに若年者が多い。
若年者と言っても50代・60代だけど、後期高齢者医療保険ばかりで計算していた身としては、社会保険がなんだか新鮮。
その分、「標準負担額限度額適用認定証」の申請を促しておかないといけないというフォローも必要で、その辺りも慣れなくて結構ピリピリした月でもありました。

そんな中相変わらずロイアイ熱は発熱中で、この間見た夢では、リザたんがレベッカさんに相談するんです「最近大佐の様子がおかしい」と。
「可愛い下着で身を包んでも、大佐の反応が薄いの」。そりゃ大佐おかしいわ!!病気じゃね!?
とまあ寝る前に一通りロイアイ同人誌を読むので、夢見がこんな感じです。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR