WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

今週も激動のおたんこ医事課

 
先週の特定疾患、社保から国保の資格変更に続いて、今週は公害医療。
公害により肺気腫や気管支喘息を発症した場合国が医療費を負担することになっており、当院でも3件ほど外来で公害医療を利用している患者さんがいるのですが、今回新規患者かつ入院という初めてのケースが出て、また色々と調べて回りました。
初めて知ったんだけど、公害医療で月4日以上療養日数があれば、別の給付金があるんですって。そうなんだー。

そして私の担当の中では新たに腹膜透析を開始する患者さんが出まして、ドレーン設置術の入力が大変難儀でした。隔日の腹膜透析もイマイチ入力の仕方が分からない…。
循環器病棟に担当が変わって、コンスタントに出る透析の入力に戸惑っているところに、このところ年に1回出るか出ないかぐらいのレアケースばかり振って来ます。

このたび病棟編成があり、かつて担当していた呼吸器病棟が再編されてスタッフが大きく入れ替わったので、旧呼吸器病棟スタッフでのお別れ会がありました。
病棟医である副院長から心のこもった送別のスピーチがあり、看護師さんたち涙・涙。
その後の二次会では、病棟師長と病棟主任によるピンクレディー「UFO」の舞いがあり、大いに盛り上がったのでした。

そして本日。
広島の豪雨とは全く関係なく、病院別館の1階・2階が浸水し(水道出しっぱなしになってたらしい)後片付けに追われました。
私は途中で戦線離脱し、物品を取りに行ったりお茶を配ったりと後方支援に回ったのですが、それでも2時間弱の作業でもう汗だく。
しかもそのドロドロの制服のままデスクワークに戻ったら、疲労でぐったりだし、汗で濡れたブラウスが冷えて寒いしで散々でした。
水道水の浸水だけでこんだけしんどいのに、これが土砂だったらかなりキツイな。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR