WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

オイラ土偶のペッカリー

 
今年は診療報酬改定年で、私が病院に就職して初めての改定になるので、もう何が何やら、にっちもさっちもな毎日を送っています。
亜急性病棟がなくなって地域包括ケア病棟になるとか、PSGやポリペクの計算の仕方が変わるとか、あまり内容に付いて行けていないので、ひとまず在宅復帰率は私が見張るから師長さんは看護必要度をなんとかしといてくれい!と病棟運営会議で申し合わせて、あとはオーダー画面を直したり、改定本を読んで勉強したりしています。
追い打ちを掛けるように、消費税増税ってことは診断書やオムツなどの料金も変わる訳で、課長が「あーれー!」となっているので、医事課の概算表(基本的な検査や入院費用が簡単な表になっているカンペ。医師や患者さんに聞かれることが多い)を作り替えませんかと言い出せずにいます。
なんだかそれどころじゃないもんなあ。施設基準とか整える方が先だもんなあ。

それよか、今月はこれ以上ないほどミスを重ねて、ほとほと自分に嫌気が差した月でした。
来月は綺麗に仕事したい…。

それどころじゃないついでに、タウン情報誌に載っていた備前美術館のゆるキャラ「ペッカリー」(ヘソイノシシ)にやられて、読者プレゼントのぬいぐるみが当たらないかなあと思っている日々です。
目元のいやらしさがなんとも言えないペッカリー。
そういえば高校生の時縄文展で見た「ムササビ土偶」も堪らなくいいフォルムをしていたものだが。
ああ古代人のいい仕事ぶり。


スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR