WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

風にとけていったお前が残していったものといえば

 
中島みゆき史上最暗の誉れ高い『生きていてもいいですか』というアルバムがあって(もうタイトルからしてヤバイ…)、その中の「エレーン」という曲が大変なのです。
醜聞を残して死んだ女性の引き出しから故郷のお金がぽろりと出てきて、彼女が生前抱えていたしんしんとした寂しさを知る、という内容で、「エレ~ン 生きーていてもー いいーですーかと誰も問いたーい エレ~ン」というメロディが延々出て来るのですが、
何が言いたいかというと、入院患者の処置を入力をしていて「ドレーン」が出て来るとどうしても「ドレ~ン 生きーていてもー …」と曲が頭の中で流れだして大変なことになるのです。
今病棟に4名ほどドレーンを入れている方がいるので、入力が回ってくるたびに「ドレ~ン 生きーていてもー あ、こちらもまた ドレ~ン」って感じです。

しかし胸腔ドレナージってば痛そうな…。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR