WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

肩を抱いているのは私と似ていない長い髪

 
…と歌ったのは中島みゆきの「ひとり上手」でしたが、このたび気分転換に髪型を手軽に変えてやろうと、フルウィッグに手を出しました。
手入れの面倒くささからずっとショートボブで通しているのですが、長い髪に憧れがあるのも確か。
加えて髪のカラーリングもしたことがないので、色を変えたらどうなるか、いつもの黒髪より明るい印象になるのか気になるところ。
その両方を叶えるべく茶髪でロン毛のフルウィッグを熱帯雨林にて購入しました。
お値段2000円弱。やす!

ちょっと生え際の偽物っぽさはぬぐえませんが、そこは帽子で隠して、さっそく装着し前の職場に顔を出してみました。
前の職場の同僚たちはかつて私の外見改造を施すべく、ファッションから化粧までそれはそれは口うるさく口出ししてくれたので、忌憚のないご意見をいただけると思ったのです。

「何それしょぼい~」

とでも言われるだろうとドキドキしていたら、思いのほか大好評。「いいじゃんいいじゃん、本当に髪伸ばしなよ」と絶賛の嵐でした。
ていうか何?地毛のショートボブそんなに似合ってなかった?

何にせよ安上がりにイメージチェンジを図れて、大変よい買い物をしました。
時々つけて、コスプレ気分で街を練り歩きたいと思います。
まあ、惜しむらくは、ウィッグの毛が抜けやすいことかな。そこはしょうがないよね。


ACLIVIAM26007  耐熱180℃ 人気 ファッション フルウィッグ  ボブ カール 6色 ウィッグ 鬘ACLIVIAM26007  耐熱180℃ 人気 ファッション フルウィッグ ボブ カール 6色 ウィッグ 鬘
()
CLIVIAロングウィッグ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR