WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

やっぱり榊原さんが好き

 
ようやく念願のごとしの18禁本をぽちっとなできました。うおおおーエロいごとしのーーーごとしのおぉーーーー(落ち着け)。

時を同じくして図書館で藤津亮太『声優語~アニメに命を吹き込むプロフェッショナル~』をゲット、榊原良子さんのインタビュー記事を読みました。
以前から榊原さんの役作りの仕方といいますか、自分の演じるキャラクターへの姿勢が好きだったのですが、そういう部分が深くまで読めて嬉しかったです。
あと、榊原さんとしては後藤さんが好きというのが個人的にきゅんとした。

なんだか無性にごとしのが観たくなって、ひとまずニコ動のまとめ動画で気持ちを静めたものの、いっそ限定DVD(コメンタリーとか入ってるやつ)買っちゃおうかしら…。
『PSYCHO-PASS -サイコパス-』は設定がちょっと気持ち悪く感じて1話しか観たことがないのだけど、榊原さんのキャラが気になるので手を出したくなってきた…。あと、『舟を編む』とか。
スポンサーサイト
 

多分すべてはオタクゆえ

 
認知症ケア委員会の事務局をやっているのだが、今年度の目標は認知症患者に関する知識や看護技術を学習するということで、まずは「ユマニチュード」のDVDを焼き増ししまくる。
「ユマニチュード」はフランスで考案された認知症高齢者に対するコミュニケーション方法で、フランスならではの濃厚なスキンシップは少々カルチャーショックがあるが、話し掛け方とか帰宅願望の逸らし方とかは多分役に立つはず。

で、同じく事務局の師長さんに「えーDVD焼けるの?すごいねー!?」とめっちゃ関心されたのだけど、いやあ、パソコンができるのも、CD焼いたりDVD焼いたり、画像ツールで絵を描いたり、それ全部私がオタクだからよ師長さん。
パソコンできないと押しカプの同志と交流できないし、何かにハマると文章をしたためたり絵を描いたりせずにはいられないし、布教やコレクションのためにはダビングも必須だし。
今のところ必要に駆られていないので手を出していないけど、動画作成ツールやアクセスにもそのうち進出すると思う。

ちなみにそんな認知症ケア委員会、今度認知症患者さんの院内デイサービスを作ることが決定。わーい院内デイ期待しちゃう☆彡
 

出会った時がその時

 
今日も今日とてバルーンアートの日々。
外来前で午前中にやっているイベントで欲しい人にあげているものなので、夜のうちに内職し、朝出勤時に持って行って補充するというのを何日か続けています。
ひとまず犬が3種類作れるようになった。あとは子ども受けのいい剣(めっちゃ簡単)などに手を出したいが、院内で振り回されても困るという軽いジレンマ。

170811.jpg

世間では夏コミやってますが、虎の穴で買おうと思っていたごとしの18禁本が予約の時点で売り切れに。
さっ再販っ。再販してくだされっ(涙目)。
一度見かけた時にまだ予約できる状態で、何故その時ぽちっとなと押さなかったんだあたしのバカ!と悔やんでも悔やみきれない。
図書館の本は手にした時が借りる時と思っているので「また今度」と後回しにしないようにしているのに、何故かショッピングに限っては後回しにしがち。

思えばうちに来た大猫だって三毛猫だって、会ったその日に即決したではないか。それで幸せになっているではないか。
出会った時がその時なんだ自分。(戒め)
 

出た、手先系趣味

 
これまで、ペーパークラフト、ルームバンドに手を出してきた私の、新たな手先系趣味のお話。

病院内でとあるイベントが今週から1ヶ月の予定で始まり、院内で数少ないバルーンアートが作れる課長が駆り出される毎日。
「誰か習わんか」と言われたので、ひとまず100円均一で適当に材料を買ってきて自分でやってみたら意外とできるもんだと判明、医事課内でもみんなでバルーンアートを習得しようという話に流れ始めました。
私が習得したと言っても今のところ犬しか作れないし、形もいびつだけど、なかなか楽しい(手先を使う作業は元々好きなので)。
みんな出来るようになったらイベント中も色々と場が持つしいいんではなかろうか。
プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR