WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

謹賀新年

 
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今年の私は厄年で中殺界らしい。ぎゃあああ。一年間大人しくしときます。出会いにも期待しません。
去年の10月くらいから始めた開脚ストレッチ、「1ヶ月で床にベター」という触れ込みだったのに全然で、どうも足全体の筋肉がないからのようなので、今年一年色々鍛えて開脚ができるようになりたいというのが抱負です。
最近ネット動画観ながらポッコリ腹解消やらハイインパクトエクササイズやらまあそれなりにちょいちょい動いているのですが、中途半端がいけないんだろうか…。いやいや中途半端上等っしょ。

我が家には15歳の大猫と2歳の子猫がいるのですが、大猫の方が秋口辺りから急激に痩せ、もう一緒に年は越せないかと覚悟する日々でした。
まあ覚悟した割に当の大猫は食い意地が異常に増進されて、あれ欲しいこれ欲しいと食卓に上がって来てはおねだりをする始末で、あまりの図々しさに最近は「奈良の鹿」と呼ばれるほどです。
この食欲ならまだもう少し一緒に居られるかな、いやいやその日は急に訪れるかも知れないし、と揺れています。

大猫と同じ歳だった写真家八二一さんとこの猫「はっちゃん」はそういえば最近どうしているのかとサイトを見に行ってみたら、はっちゃんは去年の6月に亡くなっていて、今は「きゅうちゃん」という新しい猫と暮らしていることを知りました。
そうだよねー。近所の柴犬(2016.06.19参照)も虹の橋を渡ったし、みんなそういう年齢だよねー。

160915.jpg
大猫。

161026.jpg
子猫。(もう子猫という年でもないが)

161116.jpg
意外と一緒にいることが多い二匹。
スポンサーサイト
 

謹賀新年

 
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

「今年は何があったかなあ」と考えながら年末を過ごしていたら、ワタシ的に一番デカい出来事に襲われました。
ぎっくり腰来ました。人生初です。
いきなり「ぎっくり」来ずに、ある日寝て起きたらなんとなく腰が痛く、そのまま仕事に出て家に帰って家族に揉んでもらったら立ち上がれなくなりました。ぎっくり腰にマッサージはご法度だったようです。
2日寝たら急に治り、じんわり痛いながらもそれなりに生活できるようになり、仕事にも出て年始を迎えました。あービックリした。

まあそれが一番デカい出来事というくらい何もなかった一年、日常生活の中では2匹の猫に癒されていました。
14歳の大猫と1歳の子猫をしばらく完全家庭内別居で暮らしていたのですが、6月くらいから一緒のスペースで生活するようになりました。
といっても小競り合いばっかりでちっとも仲が良くない、そんな中時々2匹が同じ空間にいることがあるというちょっとした変化が日々の彩りです。

151001.jpg

151108.jpg
 

謹賀新年

 
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

と言っても病院勤務なんで年末年始も仕事なのは例年通りでございます。

前厄・本厄と越えてきて、昨年は後厄。さすがに色々積もり積もったものがあったようで、体調を崩して休職~復職というのがメインの一年でした。
ホントもう大変だった。
プライベートでは、その体調崩している最中に福祉事務所時代の友人と大学時代からの友人と次々と仲違いし、しんどい現状を相談する相手が減ったのは痛かった。まあ後悔はしていません。
その代わりという訳でもないけれど、ロイアイにハマったり、Mさんと久々に会えたりしたのは本当に楽しかった。(またお茶しましょうねー>Mさん)

そうそう、昨年のニュースと言えば!
家族が増えたことでした。

もともと、一緒に暮らして13年目の子がいたのですが…

141212.jpg
どえん。

休職中の6月に家に子猫が飛び込んできて、先住猫と完全隔離して飼い始めたところ…

140627_2.jpg
(この頃はなつかなすぎて遠くから観察)

141231.jpg

こんなに大きくなりました。現在推定約9ヶ月、3.6キロ。抱っこも出来ます。
まだ子供っぽさが抜けず、毛布をもみもみしたり、顔をぺろぺろ舐めて来たりします。可愛い奴です。

定年退職してぼーっと過ごしていた母にはいい刺激になっているようで、毎日話題が尽きません。
今年もこのメンバー(人間2人、猫2匹)で平穏な日常をお送りできたらいいなあと思っています。
 

年始のご挨拶

 
喪中につき「おめでとう」はなしで、今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、昨年の遺恨などについて少々。
昨年はワタクシ「本厄」だったそうで、「前厄」の時も特に意識してませんでしたが、「本厄」もまた意識せずそのまま一年を乗り越えました。
なので、大きな厄災もなく無事に過ごせたことは大変喜ばしい限りです。

これがしんどかったなー残念だったなーというのを強いて挙げれば、
・なんと言っても同期が同じ部署になったのは本当にしんどかった(現在進行形)。「熊本事件」(病気を理由に時短勤務中にも関わらず、同期が熊本に遊びに行ってはしゃぎまわった件)は忘れまい。
・2年連続で、11~12月になんとなく体調が悪かった。あと持病の偏頭痛は一進一退。
・病棟の未収金。患者も患者家族も公務員なのに「お金がない」の一点張りで毎月1万ずつしか払わないケースに蹴りをつけたい。
というか、年末に蹴りをつけていたのに、大晦日仕事してたら再入院になっていた。また不毛な闘いが始まるのか。
・金ローでやった『ルパン三世 princess of the breeze ~隠された空中都市~』てのが、録画したけどかったるすぎて全然観進められない。今ようやく半分。
・医事課業務をマンガにしたくて激安ペンタブ買ってみたけど使い慣れず。
・夏の間のミロ(麦芽飲料)飲み過ぎで腹の肉がヤバイ。
 

謹賀新年

 
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

と、去年と同じことを書きながら、去年の今頃は何をやっていたのか見てみたら、転職が決まって仕事を片付けていたり、風吹ジュンブームが来ていたり、風邪を引いて長らく病んでいたりしていたのですね。懐かしいです。
その後スキーに行ったり東京に行ったりした後四月から仕事が変わり、慣れないままあれよあれよと半年が経ってしまいました。その間体調を崩し、その立て直しに時間が掛かりました。
今は治りましたが、一ヶ月以上めまいと吐き気に悩まされたのはしんどかった。
今年は…もう普通に生活できればそれでいいなあ。健康が一番。あと仕事ができるようになれば御の字。
気が付けば本厄のお年頃です。おとなしく過ごそうと思います。
あ、去年は前厄だから色々あったのかな。
プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR