WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

リフレッシュにて京都へ

 
仕事の風向きが変わったと言っても心がしくしくするので、京都におでかけしました。
目指すは竹と苔で気分転換。
嵯峨嵐山の竹林を見て、仁和寺~龍安寺~金閣寺で苔を見るというコースでちょっと強行軍でしたが色々行ってみました。


170622_1.jpg
平日というのにそれとは関係なく外国人観光客がめちゃくちゃ多くて今更ながらビックリした。
嵯峨嵐山には20年前に1回来たけどその時はホント片田舎って感じだったのに。

170622_2.jpg
仁和寺は高校の古典でよく出る「仁和寺の法師」の印象が強くて興味本位で行ってみたのですが、観光客が少ないのでゆっくり観られるし、庭は見応えがあり、境内も広くて、なかなかの穴場でした。個人的には今回見て回ったうちで一番良かった。

170622_3.jpg
苔の期待を裏切らない龍安寺。寺そのものもさておき、広い庭が本当に苔だらけで満足です。


今回の観光は外国人観光客だけでなく運悪くバッティングした修学旅行生・社会科見学の小学生が本当に多くて、まあ京都だからある程度は仕方ないけど、あまり「ザ・観光地!」には行かない方がリフレッシュにはいいのだろうなあ。
という訳で物足りないのでまたどこか行きたいです。
スポンサーサイト
 

風が吹いてきた

 
先日の事務部集会でやった発表の余波がちょくちょくあって、このたびあの内容が良かったのでHPH委員会の事務局に入ってもらえたらと打診があった。
まあ評価されるのは純粋に嬉しいし、HPHには興味があったので「喜んで」と返事したけど、この業務の多い中自分の首を絞めただろうか…。いやでもやりたいし…。
そんな訳で去年の12月くらいに集めておいた健康格差の資料を出して色々自己学習中。集めた割に熱が冷めて読むの放棄していたがまさかの出番がやって来た。

私の野望としては、以前院内で心リハ委員会でやった調査で心リハ実施患者がその後再入院する・しないを分ける要因の一つとして経済的困難が挙げられるという結果が出て、やっぱり経済的要因と健康は関連があるのはよく分かったので(というかそれは先行研究で既に明らかになっている)、なぜ関連があるかを検証する何か調査みたいなものを電子カルテを使ってできたらいいなーと思っている。
で、もっと野望中の野望としては、もう保険請求はしたくないので、そういう研究をメインでやらせて欲しい。ていうか大学院行きたい。(そこかよ!)

味気なかった仕事にちょっと彩りが出て来たので、今週の「仕事辞めたい指数」は30点でした。
辞めたかったりそれほど辞めたくなくなったりの日々。人はこうやって仕事を続けて行くのだろうか。
 

いい女は身体のメンテが巧いはず

 
仕事のことをうだうだ考えているうちに誕生日が来て妙齢に突入(いや妙齢は数年前からでは)したので、しんどい労働で得た対価はしっかり自分の身体のケアに使おうと今更ながら思い立つ。
今年に入ってから考えていたことだけど、歯のクリーニングと顔のシミ取りをしよう、と。
さっそく美容外科でレーザー治療の予約を入れて来ました。
あとは下っ腹が出ているのがどうやら骨盤のゆがみから来ているようなので、それをなんとかしたい。パソコンを見ていると骨盤嬌声ショーツの広告ばかり出るのだが、本当に効くのか。
 

うだうだ考えながら仕事

 
早朝覚醒週間しめやかに終了、あっけなくいつも通りの起床になりました。早起き良かったのに残念ー。
Mさんとのデートで心が潤ったのも束の間、あー仕事辞めてえなーの毎日です。
というか、朝から「辞めたいっ」と思っていても、忙殺されて夕方過ぎたらもうそれどころではないという。
院内で友達が欲しいとか、みんなと仲良くしたいとか思わない、ただただ昼ご飯を穏やかに食べたい。
他人の噂話でわーわー言ってる中でご飯をかき込む虚しさったら。
前職では窓口に来る人が好きじゃなかったけど、現職では一緒に働く人が好きではない。どっちが楽なんだろう。
色々考えていると、自分がとんでもなくわがままを言っているように思えてくる瞬間と、いやいや真っ当な感情でしょと思う瞬間があって、なんかもう定まらない。


友人とのメールを読み返していたら

世の中
好きで楽しくて
やりがいあって
給料も良く
組織、人間関係もOK

そんなのは中々無い

現職を続けられない
そう言ってしまう理由は?
中途半端な事では
転職繰り返しても
結局同じ事の繰り返し
試験と新しい環境に慣れる迄の苦しさを味わうだけ

って一文があって、まあそうよなーとも思う。
辞めたい願望と辞めない割り切りが頭の中を無限ループ。
 

不調多数

 
日々の疲れとストレスが溜まったせいか、私にしては珍しく朝早く目が醒めるようになりました。
いつもなら朝7時に目覚ましをかけて7時半近くまでぐずぐずスヌーズに次ぐスヌーズの私が、6時に自然に目が醒めてほぼ二度寝せず一日仕事です。
あまりに暇なのでいつもより早く出勤したりする始末。
まあ早起きの人にとっては「それ普通のことじゃないの?」という感じですが、低血圧の私には「みんなこんな風にすっきり起きてたの?めっちゃ羨ましい!」という気分です。
もうこのままもうぐずぐずの目覚めからすっきりの目覚めで定着しろー!

いつ頃からか食べ物を飲み込むのがちょっと苦手になってきて、渡辺ペコのマンガでも「年のせいか、最近嚥下が…」みたいなこと書いてたなーと悠長なことを考えていたら、今週急に喉のつまりが酷くなって水が飲みこせなくなりました。
「喉が詰まる」は自律神経失調症によくある症状らしく、試しに「半夏厚朴湯」を飲んでみたら効くのなんの。もっと早くから飲んでおけばよかった。

頭痛は2週間続くし(自院の医者にかかったら「メンタルから来てるんでしょ?薬は出せないよ」的なすげない返事…)、また耳はこもるし、お腹は緩いし、踏んだり蹴ったりです。

先週の事務部集会の発表は、私が今の職場でそれなりの成果を出せているということ、周囲からも評価が得られていることが分かった。
それでもこの職場でこの先も働き続ける実感が持てないってなんなんだろう。
自分のやりたいことができる職場ではある、そのやりたいことが職場で求められていることとも一致している、だけどこの職場の人間が嫌い、ということなんだろうか。
職場の外に何か楽しみが持てればこの気持ちは治まるんだろうか。どこに行っても同じなんだろうか。
プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR