WHAT'S NEW & DIARY in ROUTE66

どうにもこうにもな日々の備忘録

RSS     Archives
 

鳥獣戯画ジムで乗り越えた1週間

 
体調がイマイチなのに引っ張られたのか仕事辞めたい病が再発しまして(時々発症する)、気分が悪いのか機嫌が悪いのか自分でも分からない日々が続き、あまりに調子が悪い日は早退などしながらなんとか仕事してました。
入院中に受けたオペが中止になったせいで生命保険からお金が下りない患者から文句を言われ(いや中止になったのあたしのせいじゃないやんけ)、20万近くの未収金が発生しながら分割の相談が進まず(健康保険料の納付より住宅ローンの支払いを優先させたいとか言われても)、あーもうなんか色々嫌になって放り出してーわホント。

そんな中私の気持ちを支えたのがEテレの番組『びじゅチューン』の曲の数々。
以前からなんとなく番組の存在は知っていて「またEテレ攻めてるなあ…」と遠巻きに観ていたのですが、今月偶然観た「貴婦人でごめユニコーン」(「貴婦人と一角獣」という絵画を元にしたアニメ付き歌)に心を持って行かれまして、番組サイトを見たり制作者サイトを見たりするのが現在の唯一の気分転換方法です。

マイベストは「鳥獣戯画ジム」と「風神雷神図屏風デート」(多分ファンの間ではメジャー?)。
私も鳥獣戯画ジムで現実逃避したいわ。
なんにせよ井上涼のセンス大好き。

スポンサーサイト
 

急上昇ワードは睡眠時無呼吸症候群

 
3年ほど前に恒常的な腹痛と食欲不振、朝の吐き気に見舞われ仕事を1ヶ月ほど休んだことがあったのですが、結局吐き気は改善せず完全に「病気とお付き合い」する状態で今日まで過ごしています。
で、その吐き気がここ1ヶ月ほど酷くて、朝起きてから急激に血圧が上がるため強い吐き気がして、吐き気でえづき過ぎて胃液が逆流するようになり、激しい時は実際に吐くこともあり、目下降圧剤を飲んでいるけど服薬量を増やしても血圧は上がる一方、このたび定期通院時に主治医に相談したところ「色々考えたんですが、睡眠時無呼吸の検査をしてみようかと」…えー先生そこ来る?
いやいやこちとら痩せ形の女子だし、普段眠気が仕事の支障になることないし、疑い病名を付けるにはちょっと飛躍しすぎじゃない?と思ったけど、なるほど病気を検索してみると高血圧で日中調子が悪いという辺りは確かにと納得できる部分もある。
夜間の睡眠の質が悪いために朝の高血圧に繋がってるんじゃないかということですね先生。これで当たってたら先生のことドクターGって呼ぶわ。

ちなみに朝吐くことが多くなったため、胃液で喉が荒れる、日中ひどく喉が乾くという症状も出てきて、逆流性食道炎の薬も出してもらったりしてます。
でも毎朝出勤前にゲーゲー言ってるのに、なんだかんだで朝食食べてるし、出勤したら気を張るからえづかない、困ってるのは朝だけで日中はまあまあ元気という謎の病気。
勢いよく朝起きるのが駄目なのかとも考えたけど、様子見てたら休日の朝は空えづきがぱったり止んで血圧も正常で吐き気皆無で、どんだけ仕事に行きたくないんだろう…と我ながら思うのです。
結局この3年以上悩んできた「仕事が合わないのでは」という辺りが病状改善の手がかりという気がしてならないのでした。
 

ほうれんそうのおひたしは難しい

 
twitterで見掛けたツイートで「ほうれんそうのおひたし」ってのがあったのです。

「よく新人さんに報告・連絡・相談(ほうれんそう)を教えるけど、自分はその報告に対して
お:怒らない
ひ:否定しない
た:助ける(困り事あれば)
し:指示する
と『ほうれんそうのおひたし』で心掛けてる」
というもの。

思えばうちの若い衆(っていう言い方もどうか)も色々やらかしてくれるけど、それに対して怒るエネルギーはないし、諭すほどこっちも人間が出来ていない。ただひたすら省エネに注意することに終始しがちだなあと思った。

この間、うちの部署に委託で入っている業者の新人さんに「これを調べておいて欲しい」とお願いしていたら、調べた結果の報告がなく、結局偶然自分で知った案件があって、「頼まれたことは事後報告しろよ!社会人の基本だろ!」と腹が立ったけど、それを注意するほど相手に対して愛情もなく、何より委託している業者に所属する人間を教育する気はなく(まあ上司を通じればいいのだけどそれも面倒)、心の中に溜めて終わった。
陳腐な感想だが、人を叱るということは愛なのだとつくづく思う。

で、月末になって自分の担当患者の入力も一段落したところで新人職員の入力を手伝ったらもうこれが酷い有様で、9月1日に入院した患者を2日間入力した後月末まで全く入力していないとかもうどうなってんだということで、さすがにこれについては指導する時間を設ける。
医事の入力はいかに日々コツコツと進めておくかが仕事のキモであり、配属されて半年たってまだ仕事の回し方が分かっていないというのはどうしたものかと思うが、いかんせん彼の指導職員は別におり、頼むからもっとちゃんとこまめに見てやれよという話である。
聞けば日々何をしているという訳でもなく気が付けば月末なのだと言い、恐らく子供の頃は夏休みの宿題をなんとなく片付けて帳尻を合わせたか、最終日に泣いていたのだろう。(ちなみに私は何日にどこまで済ませるかカレンダーで管理していた子供でした。医事課向きっちゃあ医事課向きです。)
夏休みの宿題は泣いてどうにかなっても、社会人になったらそれは通用しない訳で、医事の算定の仕方よりも仕事の仕方そのものの指導をしなければならないのではあるまいか。

ちなみに、「ほうれんそうのおひたし」のツイートに対して
「ほうれんそう(報連相)のおひたしをやりたいんだけど、だいたい、ほうれんそう(報連相)のごまあえ、になる
ご:ごらあぁ!
ま:またか!
あ:あぁ!
え:えぇ加減にせぇ!」
というのもあった。私はこっちだなー。
 

衣類のぼやき

 
急に秋めいて来まして(でも日中は暑い)着る服に困っているところで、とりわけここ1・2年「ええブーム来たわー」と思っていたガウチョパンツの波がワイドパンツの波に変わっていることに戸惑っています。
ワイドパンツいいんだけどさ、トイレ行く時裾に困らない?床に付かない?特に和式。もうただただそこだけが不満。
あと、ライダースジャケットが欲しいけど袖が細すぎて中に重ね着ができそうにない結果もう秋しか着られそうにないこれはみなさん一体どうしているのかしら。
あと、無地かボーダーのトップスが多くてシンプルっちゃあシンプルだけど面白みがない件は…なんかぼやきしかないな。
まあ何せ着る服に困っているのです。
 

I WANT TO BELEAVE

 
ごとしのでX‐ファイルネタを描いたついでにX-ファイルの数エピソードを観ていたらこれがもう面白くて、X-ファイルまた通して観ちゃろうかいという気分になっています。
昔ご贔屓にしていたサイトはほぼほぼ閉鎖になっていて涙を飲みましたが、その代わりになんということでしょう、演じている本人たちのTwitterアカウントが存在しているではありませんか。
私が現役でX-ファイルを観ていた2000年頃はこういうSNSツールが皆無で、ファンと交流したかったら誰かのサイトの掲示板しかなかったし、自分の萌えを発信したかったら自分でサイトを作るしかなかったし、ご本人情報についてはアメリカ在住者による口コミで得るばかりで「あージリアンに会いたいよおー、ジリアンって普段何してるんだよおー」とムラムラしていたけど、なんかもう本当いい時代になったよなあ。
ていうか英語のツイート全然読めなくて、英語ネイティブだったら良かった。(あ、でもそうなるとパトレイバーとかが原語で楽しめなくなる…。ジレンマ。)
プロフィール

damian

Author:damian
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR